CGI 7月24日通りのクリスマス = 日本 | a day on the planet

きょうのできごと

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ただ、君を愛してる = 日本 | main | 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ = 日本 >>

7月24日通りのクリスマス = 日本

 
クリスマスには、告白しよう。





恥ずかしながら、何度も泣きかけた。
本当にあって欲しい、ラブストーリー。
主演の2人がすごく良かった。
中谷美紀はどんな役にも違和感なく入り込める女優さんで、今回のサユリ役だって、ホントにさえないドジな女の子から、好きな人に好かれてキレイになっていった。
サトシ役の大沢たかおさん。
昔からずーっと大好きで、この映画で“王子様”役だと知って、絶対観ようと思った。
そしたら、その通り。
キラキラして眩しかった。
サユリみたいな女の子でも、普通に接してくれる。
ちゃんと、1人の人間として接してくれる。
あんな素敵な人が。
少女漫画好きな女の子の理想にピッタリ。
加えて、足が長い。
前からスタイルは良いと思っていたけど、ここまでとは。
サユリとステップしながら歩くシーンで、大沢さんの足の長さがよく分かる。
かなり見惚れた。


本編のはなし。
私は、もろサユリのような人種だと思う。
可愛くない自分を正当化して、だから恋は出来ない、自分にはそんな権利もないと思っている。
でも、ちゃんと人は好きになってしまうものだ。
ホントは、人並みの幸せに憧れている。
自分だって、好きな人に愛されたいと思っている。
自分に自信がないせいで、何もかもから目をそらそうとしている。
傷つくことを恐れる前に、何もしていない自分に気がつく。
そんなサユリに、メチャクチャ感情移入してしまった。

サトシと亜希子先輩が一緒にいるところを見て、
「“そばにいるのが私だったら、どんなに幸せなんだろう”って思ってた」
みたいなことを、サトシの部屋で告白するシーンに、涙が込み上げてきた。
私も、何度も思ったことがある。
だから、余計に。

それから、弟の彼女を見て、彼女を通して自分自身の本音を吐き捨てるシーン。
これも、痛いくらい分かった。
卑屈な人間だと言われればそれまでだけど、やっぱり可愛くない自分なんかに自信が持てるわけなんてないし、実際、可愛い人にこの気持ちは分からないと思う。
常に誰かに好かれていることを実感している人間にとって、脇役タイプの人間のことなんて、絶対に理解出来ないと思うし、理解しても、それは同情にしか過ぎないと思う。
一歩前へ進むのに、どれだけの勇気がいるか。
それでも脇役は脇役なりに、悩んで、不器用ながらに頑張ろうとする。
その姿勢を、ちゃんと認めて欲しい。
サユリは、サトシを王子様から、男の人として見られるようになった。
そのときに初めて、同じ位置に立てたんだと思う。

主演以外のキャストも最高だった。
特に、YOUさんの存在。
かなり光ってたと思う。
いい具合に印象深くて、パッと場を和ませてくれる。
その穏やかさに、小日向さんの笑顔もさらに温かく見えた。
上野樹里もやっぱいいね。
平凡を演じさせたらトップレベル。
なのに、本当に可愛い。


もう1回くらい、観て見たいなぁって思った。
映画 / 感想 | permalink | comments(4) | trackbacks(18)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

nagisaさん、はじめまして。
TBありがとうございました。
nagisaさんも、中谷美紀演じるサユリと同じで、素敵な恋が出来ると思いますよ。
ではでは。
今日はこの辺で。
チャオ♪
カフェマスター | 2006/11/05 3:56 PM
>カフェマスターさん
こちらこそ、TB&コメントありがとうございます!
ホントに素敵な恋がしてみたいです。
訪れるように祈っています。
2007年こそは…☆彡
nagisa | 2006/11/05 4:22 PM
初めまして!!

TBありがとうございました。

この映画とっても、気に入りました。
笑いあり、涙あり。
私も泣きました。

また、遊びに来ます。これからも、宜しくお願いします。

かっぱ | 2006/11/05 10:34 PM
>かっぱさん

コメントありがとうございます!!

私も好きな映画です。
自分自身のことも重ね合わせて観てしまっていて、余計に感情移入しちゃいました(ノд`)
出演者も良くて、あったかい映画でした♪

私も、度々お邪魔させていただきます!
nagisa | 2006/11/05 10:57 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
出演 大沢たかお、中谷美紀、佐藤隆太、     上野樹里、劇団ひとり ほか 長崎
7月24日通りのクリスマス | いろいろと | 2006/12/01 7:59 PM
 クリスマスには、告白しようガンバ〜レサユ〜リ先週の木曜日、支援の仕事でE・Mさんとこの映画を鑑賞しました。場所は三条河原町の東宝公楽で・・・。祝日でしたが、お客さんも少なくて、ゆったり鑑賞いくつか映画を紹介したら、これがいいとのことでした。彼女もこん
「7月24日通りのクリスマス」 邦画ではめずらしく、ロマンティック・コメディに挑戦したんですよね。 クリスマスという時期、謎のポルトガル親子を登場させたり、 イケメンの頭には王冠を書き足したり、 映像は頑張っていて、それなりの雰囲気は楽しめた。 弟・
「7月24日通りのクリスマス」 | わたしの見た(モノ) | 2006/11/13 10:01 PM
11月7日(火) 今回は早速映画を見た所から入る。 長くなるかもしれないので。 午後6時40分、渋谷シネタワーに到着。 4階の劇場に入ると…… 意外にもガラガラ。 20人もいるかいないか。 して、作品は………… ストーリー、俳優、撮影その他効果等、 個
真・映画日記『7月24日通りのクリスマス』 | CHEAP THRILL | 2006/11/10 12:17 AM
『7月24日通りのクリスマス』鑑賞レビュー! クリスマスには、告白しよう。 その日わたしは リスボンの7月24日通り(実は長崎西通り)で 彼に出会った....。 けなげで一途で ちょっぴりドンくさい 上質なロマンティック・コメディ 『
『7月24日通りのクリスマス』鑑賞! | ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! | 2006/11/09 12:38 AM
妄想のリスボン(実は長崎)を舞台に、ダメな私の恋が始まる! クリスマスには、告白しよう。
【劇場鑑賞122】7月24日通りのクリスマス(Christmas na Avenida 24 de julho) | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/11/06 11:46 PM
7月24日通りのクリスマス を観て来ました! 原作の「7月24日通り」も気になっていたものの、未読です。 先に映画を観て来てしまいました。 キャスティングが、中谷美紀、大沢たかお、佐藤隆太、上野樹里、劇団ひとり、小日向文世、YOU・・・と個性あ
7月24日通りのクリスマス | ダラックマ日記 | 2006/11/06 9:01 PM
7月24日通りのクリスマス@シネマイクスピアリ 「937週連続週間王子様ランキング1位」 「やっぱり笑った方がかわいいよ」少女漫画では太古の昔?からある台詞。でも大沢王子から言われたら〜!そりゃーバックに一気に花が咲いちゃいます。中谷さん、巻き髪に
映画:7月24日通りのクリスマス | 駒吉の日記 | 2006/11/06 3:35 PM
「7月24日通りのクリスマス」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:大沢たかお、中谷美紀、佐藤隆太、上野樹里、阿部力、劇団ひとり、YOU、小日向文世、沢村一樹、川原亜矢子、他 *監督:村上正典 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブ
「7月24日通りのクリスマス」レビュー | 映画レビュー トラックバックセンター | 2006/11/06 3:32 PM
      7月24日通りのクリスマス(2006年、東宝) http://www.724-christmas.com/index.html 監督:村上正典  原作:吉田修一 出演:大沢たかお、中谷美紀、佐藤隆太、上野樹里、YOU、川原亜矢子、小日向文世、他          長崎の市役所に勤
7月24日通りのクリスマス | ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜 | 2006/11/06 1:53 PM
文化の日、イオン下田TOHOシネタウンでの文化人気取り映画ハシゴ観、1本目は「手紙」を観てメチャメチャ泣いてしまった訳ですけれども。こうい
7月24日通りのクリスマス | 欧風 | 2006/11/05 7:46 PM
昨日は、どの映画にしようか迷いましたが、「デスノート」は前編でかなりがっかりさせられたので、パス。 「手紙」も暗そうな感じだったので、笑える映画かなと思い、「7月24日通りのクリスマス 」を選択。 スクリーンは、大きめのスクリーンだったけど、お客
7月24日通りのクリスマス | いいかげん社長の日記 | 2006/11/05 7:04 PM
今日はお休みである。 で、昨日(11/3)、仕事の帰りに、映画「7月24日通りの
映画「7月24日通りのクリスマス」評 | ブックカフェ「オールイングランド・クラブ」 | 2006/11/05 3:57 PM
クリスマスには、告白しよう。告白する?◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆妄想ならワタクシだって負けてません是非、お友達になりましょう♡  冴えない女の子であるはずのサユリなんだけど演じる中谷美紀が可愛いので、どういじって
7月24日通りのクリスマス | カフェ☆小悪魔 | 2006/11/05 3:19 PM
{/kaeru_en4/}あー、ポルトガル料理でも食べたい気分だな。 {/hiyo_en2/}ポルトガルのリスボンが出てきた「7月24日通りのクリスマス」を観たからでしょ。 {/kaeru_en4/}図星だ。 {/hiyo_en2/}渋谷ならこのお店ね。マヌエル・コジーニャ・ポルトゲーザ。ポルトガルの
「7月24日通りのクリスマス」:渋谷駅前バス停付近の会話 | 【映画がはねたら、都バスに乗って】 | 2006/11/05 9:30 AM
監督:村上正典 出演:大沢たかお、中谷美紀、佐藤隆太、etc... Official Site 11/3、公開 人気作家・吉田修一の『7月24日通り』を、「電車男」の村上正典監督、金子ありさ脚本コンビで映画化したロマンティック・ストーリー。 恋をあきらめ平凡な
映画「7月24日通りのクリスマス」 | pm:3時 | 2006/11/05 8:39 AM
今日は前から観ようと思ってた映画を観に行ってきた。(少しネタバレありです)『7月24日通りのクリスマス』個人的な感想としては、もう少しどんでん返しのような展開が欲しかったかな。でもハッピーエンドなので良い!(謎のポルトガル人親子はちょっと出すぎのよう
クリスマスには、告白しよう。 | そらのした | 2006/11/04 12:46 AM
7月24日通りのクリスマスは市役所勤務の地味で平板な彼氏いない歴29年の29歳の女性が妄想を抱きながらもクリスマスに向けて恋に走り出すストーリーである。平凡な女性と言われるとどの範囲をいうのかわからないけれど、恋に臆病になっている人が観るといい映画か
BlogPeople
MyblogList
にほんブログ村 映画ブログへ

TSUNE*FairPlay 宮本恒靖同盟

ダイスケ祭り ダイスケ祭り

松井大輔同盟

FRIENDS チャンドラー